2016年01月18日

No Matter What ~ Do The Monkey

1/17(日本 昨日)
阪神・淡路大震災から21年。

lilc-ocean-c2s.gif

友人知人、皆さんへ。
太平洋へ 黙祷。
昨日のことのように覚えてる。大変だった。
小さいですが、気を送ります。


冬生まれでも、好きくない。
この冬はストームがいっぱい来て
雨が昨年の20倍て。
まぁそれは貯めとけば良いことだけど。


日本は暖冬と言われていますが
東北の復興、(仮設)住宅とかはどうなってますか?
皆の義援金ちゃんと使われてるのかな?
USAでも無茶苦茶だから さ。

早く春が来ますように!


まったくもってNO REACTION NO RELATION
ちょと今は軽めで
気が和らぐやつイって下さい。
ラジオから流れて来た


ヨークシャー UK
1975 - present
ハードロック ヘヴィメタ グラムメタル

友人がファンのデフレパードさん
1978年から数えてるから38周年?
こんなんもエエー♪

オリジナルはBadfingerさん
RESPECT


リヴァプール UK
1969 - 1975
1976 - 1984

1970 … “No Dice”に入ってます。
パンクなお従兄ちゃん、じゃなく
ビートルズ&USA寄りお従姉ちゃんがよく聴いてました。
そういやBaby Blueてのもあるなぁ。

No matter what you are
I will always be with you
Doesn't matter what you do, girl
Ooh girl, with you

君がどんな女でも
いつも僕は君と一緒さ
君が何をしようと
君と一緒に

No matter what you do
I will always be around
Won't you tell me what you found, girl
Ooh girl, want you

君が何をしようといいんだ
僕はいつもどこかにいるよ
何を見つけたのか言わないのかい
君が欲しいんだ

Knock down the old, grey wall
Be a part of it all
Nothing to say, nothing to see, nothing to do
If you would give me all
As I would give it to you
Nothing would be, nothing would be, nothing would be

古い灰色の壁を壊して
その一部も全部なって
何も言わないで 何も見ないで 何もしないで
君が僕に全てくれるなら
僕も君にあげる

No matter where you go
There would always be a place
Can't you see it in my face, girl
Ooh girl, want you

君がどこへ行ってもいいんだ
どこでも素敵なんだろう
本当に わかるだろ
君 君が欲しいんだ


R.E.M.さんとかパパローチさんとかも演られてる。
ギターリフもドラムも個性が出て素敵だけど
やっぱオリジナルがエエからですね。


lilc-lovekills-slowly.gif
懐かしい...


🎬 🎬 🎬  夜  🎬 🎬 🎬


35周年!!!
THE MODS TOUR 2016 "HAIL MARY”

申年だかんね。
ていうかeasy listening聴いてたので^^


OH BABY 眠らずに この街をCALLする
白と黒 POLICE & THIEVES
俺は見るだけ WHATCH THE TV

DO THE MONKEY DO THE MONKEY

"DO THE MONKEY"
1997 … easy listening
1981 … NEWS BEAT
1983 … GANG ROCKER 他に入ってます。


決めました。
今年のスケジュール🎬
はい✊
出張の間かいくぐって
ネット会議使い回して
おにぃちゃん✨の分もGO NOW♪ GO NOW♪よね。
NOWじゃないけど💦

同志はどんな具合で?
今年も遠征する者に一層のご指導
ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます^^
久々です!いっこは地元で参戦。

でもって HAIL MARY!
ファンも みんなさん終了まで見届け...
祈りましょう イヤイヤ
参戦しましょう!!


Have a peaceful week, friends!!


To be continued...
divazone-banner150x35.gif
posted by Lil' C at 06:17| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | USA カリフォルニア 音楽 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック